備後の歴史散歩

3月16日(土)、広島県社会保険労務士会福山支部、政策環境委員会主催の「備後歴史散歩」に参加して来ました。

ほぼ1年に1回ペースで開催しているもので、今回は今までの(5~6回)集大成のようなメニューでした。

明け方までの雷雨で開催が危ぶまれましたが、何とか雨も上がり、時折青空も見えるまずまずのお天気。

福山駅北口朝9時集合、マイクロバスに乗車して神辺の廉塾→神辺城跡→大坊古墳→別所砂留→大迫古墳→福盛寺→福山駅と午後3時過ぎまでシッカリと勉強して来ました。ここ備後地区には多くの遺跡、遺構、古墳が残っており、歴史の宝庫です。

 

 

 

 

神辺城で新しく発見された「石垣跡」

 

 

 

 

 

大きな1枚岩を組み合わせた「古墳」

別所の「砂留」すごいスケールです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です