社労士制度創設50周年記念式典

10月26日の金曜日、私の所属する広島県社会保険労務士会主催の「社労士制度創設50周年記念式典」に参加して来ました。

DSC01157

 

 

 

 

 

福山支部では先週の17日に単独で記念講演を開催しましたが、それの県会バージョンです。式典に先立ち記念講演会ではNPO法人ファザーリング・ジャパンファウンダ―の代表理事である安藤哲也氏による講演が行われました。

「イクボス。上司が会社を変える」と題し、企業における上司の役割、特に今話題の「働き方改革」を実行するための言動等について、お話がありました。私は育児(イク)を推奨する上司(ボス)かと勝手に想像していましたが、そうではなく、ワークライフバランスをとる事により人生を楽しみ、併せて会社業績も向上させ、一度きりの人生を十二分に楽しむ事を推奨されていました。この考え方には私も同感です。しかし、あってはならない上司の対応を自分もとってしまいそうです。

DSC01161

記念講演、記念式典の後は懇親会で全ての行事が終了しましたが、集合から約8時間もの長丁場、さすがに疲れました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>