丸亀城

11月20日(日)、先週の備中松山城に続き、四国は香川にある「丸亀城」を訪ねました。現存12城の一つです。

午後零時過ぎに家を出たものですから、午後1時30分頃丸亀市に到着。

dsc04238dsc04237

 

 

 

 

 

まずは腹ごしらえと、かの有名な「一鶴」で骨付鶏にチャレンジ。ここは9月の社労士会福山支部の支部旅行で訪れた事があるのですが、家族に話のネタにと、再度訪問です。

dsc04240dsc04244dsc04249dsc04254

二の丸には「十月桜」の花が咲いていました。ビックリです。

やっと丸亀城に。ここも先月知り合いの社労士仲間と訪れていますが、今回は初め天主の中へ入る事が出来ました。

dsc04255dsc04259

 

 

 

dsc04262dsc04270

 

dsc04275

 

備中松山城と同じく、小さい天主ですが、内部は当然ながら木造り・土壁で、風格と趣があります。

dsc04277天主頂上より丸亀港方面を望む

内部は三層になっており、最上部は12畳程度でしょうか、かわいらしいものです。

dsc04281

 

しかしこの丸亀城、広い敷地面積を持つ立派なお城です。

dsc04285

 

 

 

 

 

 

 

オマケになりますが、丸亀からの帰り道、瀬戸大橋の与島パーキングエリアに立寄りました。薄暗くなっていましたが、偶然瀬戸大橋線電車の通過を目撃。シャッターを切りましたが、感度を上げていますので、ザラついて見えます。

dsc04292dsc04297-1

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です