「ワールドカフェ」って?

今日(5月14日)のお昼、ランチならぬコーヒーを飲みながらミーティングを行いました。同友会福山支部A地区のAグループによる子組み会です。

今月は我々Aグループが担当する例会で、「ワールドカフェ」方式による“新しい仕事づくり”についての討論となります。この「ワールドカフェ」ってご存知ですか?名前の如くカフェで寛ぐような状態で意見を出し合う討論方法なのだそうです。今日は最終打ち合わせでしたが、講師と共に事前演習をしてみました。例会でもお茶やコーヒーを飲み、お菓子をつまみながらリラックスして進めて行く予定です。とにかく、柔軟に、柔軟に・・。

IMG_0947講師の指導を受けながら進めます

①人の意見を否定しない ②とにかく相手の話しを聴く ③話を独り占めしない これらにカフェオーナー(進行役)は気を付けながら全員から意見を引き出すそうです。このカフェオーナーがグループ討論の活性化のキモですね。講師曰く、ファシリテーターやコーチングのような役割だそうです(と言っても、いずれもよう分からんのですが・・)。

IMG_0948

大きな模造紙にマジックで意見を書き込みます

グループでの答えは必要なく、話し合いをする中で、各人が自分なりの答えを持ち帰れば良いそうです。中々難しいのですが、よい勉強になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です