同友会支部総会

昨晩(5月13日)、広島県中小企業家同友会福山支部の平成27年度定時総会が開催されました。今年は役員改選も無く、短時間での総会となりましたが、今年は府中市の戸成市長が初めて来賓として来られ、また福山市や広島県、福山商工会議所からも来賓をお迎えすることが出来ました。

IMG_0924

 

宮崎支部長による開会あいさつ

 

 

そして例年と同じく総会に引き続き記念講演が行われ、日本ジャバラ工業㈱の田中社長が登壇です。田中社長は「経営者は事業を継続することが使命である」と言われます。そして、事業を継続するために経営者の責任は何か、について熱く語られました。経営指針書作成は経営者として最低限のものであり、それを基に長い年月を掛け、社員を育てて行かなければならない。会社と社員は運命共同体であり、社員が出した結果に対し経営者は全責任を負わなければならない、とも仰います。社員との向き合い方、育て方について学ぶ事の多い講演でした。

IMG_0931

IMG_0935

田中社長の関西弁を交えながらの講演

 

総会、記念講演終了後は「懇親会」です。総会から引き続き来賓も出席され、3月に行われた“経営者大賞”受賞者の表彰式、青年部会の新部長紹介など、あっと言う間の1時間10分でした。(チョット短いんじゃない?)

IMG_0943

今後も各方面と協力して、地域貢献・活性策など推進する必要がある、と感じた定期総会でした。

IMG_0946

懇談風景

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です