同友会A地区9月例会

9月17日(水)の夜、同友会福山支部A地区の9月例会が市民参画センターで行われました。

DSCF2381

今回は経営者が必ず直面する「事業継承」について、今正に正念場を迎えている株式会社 オービットの尾崎社長による体験発表です。後継者へ渡す、M&A、廃業の中からどれを選ぶか、それぞれのメリット、デメリットを交えながら、ご自身の今後の計画について話されました。私の業種、規模などでは借入の問題などは発生しませんが、製造業をはじめとする多くの企業では事業継承に沢山の問題が生じるようです。経営者本人が居なくても回る会社作りを目指しながら、その先にある事業継承の対策も早めにすることが肝要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です