税制問題勉強会

7月24日(木)の夜同友会福山支部の政策環境委員会主催の「緊急税制問題勉強会」に出席してきました。というより、委員長ですので、主催者側として参加しました。DSCF2088

皆さんご存じのとおり、政府税制調査会では法人税減税の代替案として、中小企業を対象とする外形標準課税の適用拡大等が検討されています。最終的にどんな形になるかは決定していませんが、これら税制を理解し、何が問題なのかについて学ぼう、という事からこの勉強会となったものです。DSCF2087

同友会の会員である税理士が講師となり、約40名の一般会員が参加しました。確かに税の公平な負担という意味で中小企業も税負担が必要であるというのは理解できます。が、大企業の減税分を中小企業に負担させるというのが何か嫌ですね。(これまで中小企業が優遇を受けていたのも事実なのですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です