神様がお越しになられました!

5月15日(木)島田事務所に突如「神棚」が現れました。

DSCF1575

なんで? 少しお話しましょう。私は全くそのほうは無頓着な人間なのですが、昨年の11月に同友会福山支部の経営労働委員会有志で伊勢神宮に参拝をしました。その時ある会員さんがお伊勢さんのお札を“買うて帰らにゃあいけんのじゃっ!”と買い求められ、私もつられて外宮で「豊受大神宮」のお札を購入しました。それを事務所の棚の上に立てかけていたのですが、ある事業主が来所された際それを目にとめ、“正式にお祀りをしなければダメですよ”と優しく注意されたのです。その方は日頃から熱心にお祀りをされているようで、全て自分が用意しますと話は直ぐにまとまり、15日に神棚の誕生と相成った訳です。すべてお任せだったので、「天照皇大神宮」、島田事務所所在地の氏神様である「福山八幡宮」のお札やお供えまで用意して下さいました。最後に「神拝詩」まで唱えていただき、ありがたいやら申し訳ないやら。いろいろ決まりごとがあるようです。

これからは私がチャントお守りしなけばなりませんね。恐らく途中チェックが入るんじゃぁないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です