救命救急講習を受講しました。

9月2日(日)に、私が住む加茂町で開催された「救命救急講習」を受講しました。

DSC00887

DSC00885

 

 

 

 

 

 

地域の回覧でこの講習を知り申し込んだもので、参加してみると20数名の参加者で、多くがご高齢(失礼!)の方々。70~80の方も多い感じです。

DSC00889DSC00891

 

 

 

 

心臓マッサージ、人工呼吸、AEDの操作。一連の流れを実地講習です。

 

 

 

深安消防署から勤務明け(寝むそう)の隊員3名が講師です。朝9時から12時までミッチリ3時間講習と実技演習を受けてきました。なんと終了時には「普通救命講習Ⅰ」の修了証を1人ずつ渡してくれるというサプライズ付です。

DSC00898

暫くは憶えているでしょうから、いざッ、と言う時にはお役に立てる(たぶん)でしょう。

福山市の農林水産業について学びました!

8月31日(金)、広島県中小企業家同友会福山支部、地域内連携推進委員会主催の勉強会に出席して来ました。

DSC00882

 

「福山学」と題して、私たちが暮らすこの福山についてもっと知ろう!と全10回に渡り、歴史、産業、そしてこれからの展望などについて学ぶものです。

 

 

DSC00884

今回は農林水畜産業について、福山市の経済環境局より講師を招いてのお話です。福山市においてはやはり重厚長大の産業が主で、農業、林業は極めて少なく、水産業にしても中心となる小イワシ漁が激減との事で、厳しいのが現状のようです。

その様な中で、福山市では特産物として「ふくやまSUN」や「備後フィッシュ」などを選定し、拡販して行こうとしています。

クワイ、あんず、ぶどう、イカ、テンジクダイ、タコ、シャコなどの農水産物です。行政だけの力では限度があります。私たち市民も積極的に福山市の農水産物を購入したいものです。