加入推進員研修会

昨日(8月7日)まなびの館ローズコムで開催された、労働保険適正加入推進員研修会に参加して来ました。

DSC00855

 

 

 

 

 

これは「労働保険事務組合」の事務職員で、労働保険適正加入推進員に登録されている者が受ける研修でして、毎年開催されています。この労働保険適正加入推進員とは、労働局と協力して、新しく起業した事業所などで「労働保険」に未加入である事業所を訪問し、労働保険制度の説明・加入勧奨を行なう者です。わたしも「人事制度研究会」という労働保険事務組合の会長職&推進員と言う事で、研修を受けました。

DSC00856

 

今回は7月豪雨災害に伴う労働保険料の延納措置や被災事業所に対する助成金の説明が例年と違うものでした。

 

 

「労働保険事務組合」制度の重要性と、厚生労働大臣の認可を受けている団体である責任を痛感した研修でした(経理や事務処理の適正化・記録化が求められます)。