福山支部 忘年懇親会

12月2日の金曜日、広島県社会保険労務士会福山支部恒例の忘年懇親会が“みやび”において開催されました。実はその前に研修会があったのですが、それは割愛させて頂きます。

img_3846この懇親会の中では恒例(?)となりつつある、会員有志メンバーによる演奏披露が行われました。今年で5回目となります。

%e5%bf%98%e5%b9%b4%e4%bc%9a%e6%bc%94%e5%a5%8f

 

これもまた恒例となった感のある、来賓の、広島県社労士会会長による生歌披露が行われましたが、事前の練習が功を奏したのか、間奏からの入りもバッチリ決まった素晴らしい熱唱となりました。

 

 

バンドもアクシデントに見舞われながらも、最後までシッカリ演奏する事が出来ました。次なる目標は、来年夏に行われる中国・四国の各県会長、副会長会議懇親会における、ステージです。ホンマ大丈夫かいのぉー。

広島県商工労働局との懇談会

久しぶりに「同友会」の書き込みです。

先日私が入会しています、広島県中小企業家同友会の政策委員会が主催する「第13回 広島県商工労働局 との懇談会」に参加して来ました。今年で13回目だそうですが、私はまだ3回目の参加となります。

今年は県の雇用労働政策課から「働き方改革に向けた県の取組について」の説明に続き、働き易い職場作りや環境問題に先進的に取り組んでいる同友会会員2名の発表があり、その後「地域経済をどう元気にするか」というテーマでグループ討論を行いました。

img_3826

 

私のグループには経営革新課とイノベーション推進課の方が居られ、参考になるご意見も頂戴する事が出来ました。兎にも角にも経営者本人の意識改革と実行力が問われることになるのは間違いないようです。

 

行政や金融機関など、我々の日常業務に関わる方達との交流はお互いに有益なものになると感じています。この関係作りを継続発展させなければなりませんね。

img_3828懇談会後の懇親会です。大いに盛り上がりました。