「マイナンバー制度」勉強会

6月2日(火)の夕刻、同友会福山支部政策環境委員会主催の「マイナンバー制度」の勉強会がローズコムに於いて行われました。

IMG_1067

社労士にとっても関わりの大きい制度導入ですので研修会等が行われてはいるのですが、どうも良く解りません。(わたしがマジメに聞いていないだけ?)今回はこのマイナンバー制度構築へも関わられている、産業技術大学院大学の瀬戸 洋一教授を講師として招聘し、われわれ中小事業主はどのような対応を今後しなければならないか、について説明して頂きました。

IMG_1070

結果、法律の通りに運用を行うには事業所に大変な労力と手間が必要になる、という事のようです。聞いているだけで、ゾッとしてきます。

最後の質疑応答でも出てきましたが、市町村や国からも制度に対する十分な説明がなされていないのは少し問題があるように感じました。ホームページを見に行けば、多くの解説はされているようですが。

10月には番号の発送が、来年1月からは一部運用が開始となります。もう余り時間はありません。しかし、業者の売り込みを鵜呑みにするのではなく、冷静に制度を学び、慎重に対応することが重要ではないかと思っています。

IMG_1071勉強終了後、講師の瀬戸教授と食事会