役員オリエンテーション

2月27日の金曜日、同友会福山支部の事務局にて、「役員オリエンテーション」の第3講が行われました。これは昨年まで「役員研修大学」と呼ばれていたもので、支部の役員が同友会活動をより高め、それを会社経営に生かすために学び、更に会員間の交流を深める場です。IMG_0810

 

今年度から名称や卒業要件も変更して再スタートを切ったもので、第3講は株式会社 オーザックの総務部長 岡崎 瑞穂氏による問題提起です。経営者と社員との関係を如何に作り上げ、全社一丸となった事業運営を行ってきたか、現在までの約20年間に渡る取り組みを披露して下さいました。家族経営のような我が事務所でも学ぶ事は多かった、と思っています。グループ討論の中で各会員の現状や悩みなども聞くことが出来、参加した皆さんも自社の問題点の洗い出しや、改善のヒントが得られたのではないでしょうか。

IMG_0811グループで討議した内容を発表します