基礎実務研修

1月24日、25日の2日間、福山はアルセに於いて、広島県社会保険労務士会の研修部主催「基礎実務研修」が開催されます。これは新入会員向け(開業3年以内程度)に各種手続きの基礎実務を研修し、業務のレベルアップを図ろうというもので、昨年までは一堂に会し(広島)職業倫理や県会の組織など、1日で行っていたものです。

IMG_0587IMG_0585

 

 

 

 

真剣に講演する講師

今年度からはより実践的な研修を、という事で、広島と福山の2ヶ所で2日間に渡ってミッチリと学ぶことになりました。IMG_0591福山会場では広島、三原、福山の会員約14~15名が参加しています。

新年互例会

1月23日(金)、広島県社会保険労務士会事務局に於いて今年初めての理事会が開催され、その終了後場所をチサンホテルに変えて新年互例会が行われました。

IMG_0544

 

 

 

広島県社労士会井出会長による挨拶

理事会では次年度の総会に向けた予算編成等の工程が示され、時の早さを痛感します。

IMG_0552ご来賓による挨拶が続きます

新年互例会では行政や他士業の代表も来られ、和気あいあいと進んで行きました。県会では今年も多くの行事が予定され、また次年度は大きなイベント、役員改選が控えています。さぁ、どのような陣容になるのでしょうか。楽しみでもあり、不安でもある、というところでしょうか。IMG_0564

IMG_0578IMG_0571

 

 

 

 

来賓、理事入り乱れての懇親会