中四国地域協議会(研修)

DSC000458月29日(金)と30日(土)の2日間、社会保険労務士会の中国四国地域協議会主催の研修会が広島国際会議場で開催されました。

これは全国県単位の社会保険労務士会がいくつかのブロックに分かれ、定期的に情報交換などを行っているのですが、私が属する中国・四国地域協議会(中国、四国の全9県会)では7~8年前より持ち回りにより、年1回の研修会とフォーラムを行っています。その内の研修会が広島県会に廻ってきた、という事です。開催県は大変です。事前の会場確保、講師の手配、食事や飲み物の準備など準備委員会を作っての対応です。

DSCF2263

広島県社労士会井出会長による挨拶でスタート

DSCF2277

中四国地域協議会大谷会長のあいさつ

今回は労働争議を主に取り扱う弁護士を東京より招聘して開催しましたが、29日午後1時から30日の午後4時まで、ほぼ1日半に渡る研修となりました。私は細切れ(?)での記憶しかありませんが、我々社労士が直面する、固定残業代込賃金の問題や、私傷病休業後の復帰問題など実践的な内容が多く含まれたものでした。

DSCF2285

講演終了後は多くの質問者が

DSC00068

中四国9県から320人を超える会員が集まりました