A地区7月例会開催

昨晩(7月16日)福山市民参画センターにおいて、同友会福山支部のA地区7月例会が行われました。DSCF2036

松本氏の発表風景。数値を公開され分かり易いお話です。

今回は会社のビジョン、経営計画と題して、松本ギフト㈱の松本勝彦氏に発表して頂きました。松本氏はこの4月に先代より社長を引き継いだばかりですが、自分から前社長に引き継ぎの期限を決めてもらい、その期限が決まるとそれに向けて中・長期ビジョンや数値、人員の計画を行って来られました。引き継ぎの期限を決めることにより、覚悟が出来るとともに、全てが自分の事、責任として考える事が出来るようになったそうです。この全てを自分の責任として考えられる、という事が重要で、世の中の2代目、3代目候補者が一番悩み、苦しむ事だと思います。

松本ギフト㈱は109年の歴史を持つ老舗企業ですが、昔主として扱っていた商材を再度見直し、それに付加価値を付ける事により、安定的売上げを得ようと挑戦されています。陳腐化した商品、サービスと見えても視点を変えることにより、新しい商品、サービスとなる得ることを教えてもらいました。経営者は目先の仕事だけに追われるのではなく、自社の今後について熟考し、行動することの重要性を感じる例会となりました。

労働保険適正加入推進員研修会

7月16日(水)の午後より、事務組合「人事制度研究会」が加入しています全国労保連広島支部主催の“労働保険適正加入推進員研修会”に参加してきました。これは全国労保連が厚生労働省より受託した事業で、労働保険に未加入の企業に対し加入を勧奨する、という事業があります。この勧奨には加入事務組合の中から選任された職員が(推進員)が当たりますが、島田もこの推進員になっており、推進員を対象とした研修会が年に2回程度開催されているものです。DSCF2027

この事業は広島労働局とも連携して行っているものですので、毎回研修の初めにはハローワーク福山の所長がみえて挨拶をされています。

 

 

門廣所長のご挨拶

広島労働局からも3名講師として来られ、労働局としての加入勧奨の方法および状況について説明がありました。数は少ないのですが、職権による強制加入もされているようです。われわれ加入推進員の報告書が基礎となっているとのことで、正確な報告を上げる必要性を痛感しました。DSCF2032DSCF2029

その他助成金についての説明もあり、本末転倒とは思いますが、雇用保険加入の促進に助成金の案内も使用できるのではないか、とのお話もありました。現実労働局に事業主から助成金を受給したいとの電話があり、よくよく聞いてみると、雇用保険に加入していない、という事もままあるそうです。

その会社で働く社員さんの為に、労働保険加入の勧奨をする事は大事ですが、経営者も事業を興すとは、経営者の責務とは、など真剣に考えて頂きたいものです。

ビアガーデン

DSCF20257月12日(土)に広島県社会保険労務士会の理事会および広島県社会保険労務士政治連盟の幹事会が事務局で行われました。広島県会では昨年より、理事会や研修会を土・日あるいは夕刻に開催し、極力業務に負担を掛けないようにしています。その一環で土曜日に行われたのですが休日の午後から出て行く、というのも良いような、勿体ないような。DSCF2024                    枝豆だけ出ています。みんな手持ち無沙汰

政治連盟の幹事会では主に社労士法の第8次改正について報告がありました。残念ながら今国会では通過できませんでした。(衆議院のみの通過で、期間切れでした)この秋の臨時国会に期待する、という話です。

午後2時から5時過ぎまで会議を行い、その後はお決まりの懇親会です。今回はANAクラウンプラザの屋上ビアガーデンが会場となりました。6時頃から始めましたが、6時30分辺りから雲行きが怪しくなり始め、7時頃からはポツリポツリと雨粒が。何といっても屋上ですから、嫌でも雨雲の動きが見えてしまいます。皆で今廿日市まで来ている、いや、五日市だ!などと言いながら、結局1時間チョットの間で急いで食べ、急いで飲んで切り上げです。ここは飲み放題ではありますが、食べ物は一定のものが出されれば終わりという形を取っていますので、短時間ではありますが、全て完食です。(しかし、コストパフォーマンスは??ですね。二度は無いね、と言うのが福山組全員の意見でした。みんな、キビシーいッ)

懇親会終了後、福山組はソソクサと新幹線で帰福しました。(帰福後があるのですが・・)

焼き肉セット。どうでしょう。

DSCF2026 地上約70mの屋上。眺望は最高です。

DSCF2023

同友会7月支部例会

DSCF2019昨晩(7月9日)同友会福山支部の7月例会がローズコムにおいて開催されました。

今回の支部例会は3月に経営者大賞を受賞された(有)アドバンスの藤岡輝行社長が体験発表をされました。この経営者対象については以前このブログでも書いたように思いますが、その最優秀者賞を取られた藤岡さんは府中でデイサービス、訪問介護、住宅型有料老人ホームなどを経営されています。高校の体育教師を中途退職し、大きなプレッシャーを感じながらも強い想い、哲学を持って事業運営をされ、その努力が実りつつあるように思います。しかし、藤岡氏は現状に満足することなく更なる展開を計画されています。強い想いを持つ人にのみ、その想いが現実のものとなる、という藤岡氏の言葉に経営者に必要な資質の一つを見たように思います。本当に強い想い、夢を持っているのか、自分自身に問う良い機会となりました。

DSCF2021

グループ討論の発表です

福山士業連絡協議会

DSCF2018本日(7月9日)お昼を採りながら、福山士業連絡協議会の無料相談会打合せが行われました。広島市で行われている自由業団体連絡協議会主催の無料相談会に刺激され、開催されるのですが、今回は広報や事前準備について話し合いました。相談対応は社労士、弁護士、税理士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、建築士、弁理士の8士業が共同で行います。なかなか錚々たるメンバーでしょう。わたしも相談票の作成とエフエムBINGOへの広報アプローチ等々の役を仰せつかりました。来場者数増には広報活動が鍵かなと思います。DSCF2014

相談会は今年の9月13日(土)に、学びの館ローズコムにて行います。

DSCF2016

寺町界隈

DSCF2007今更ですが、私の事務所がある「寺町」にはその名の通り多くのお寺があります。今日郵便局まで散歩がてらに行く途中(島田事務所から本通りの間)写真を撮ってみました。あくまでもバス通り沿いにあるお寺のみですから、少し裏通りに入ったところにあるものも含めればかなりの数になるのではないでしょうか。DSCF2010DSCF2011

しかしお寺とは言え、近代的に鉄筋コンクリート造りの建屋が多いのに驚きます。みんな大きく立派な建物です。地元では有名な幼稚園を運営されているお寺もありますね。

お寺の写真ばかりですみません。

DSCF2009DSCF2012DSCF2013

チョット豪華なランチミーティング

DSCF2002

 

7月7日(月)七夕の日、お昼から少しばかしリッチな創作フレンチを食べつつミーティングを行いました。私が所属する同友会A地区で担当例会があり、その打合せに8名のグループ会員が集合しました。
DSCF1998DSCF1997DSCF2001DSCF1994

 

 

 

例会のテーマは「事業継承」でグループ会員の1名が自社の現状と今後の計画について発表されます。が、食事&四方山話に花が咲き、突っ込んだ話し合いは行う事が出来ませんでした。豪華な食事をしながらのミーティングって、やっぱり食事が中心になってしまいますよね。ちなみに、食事場所は南蔵王町にあるJet Lagさんでした。DSCF1995DSCF2006DSCF2002DSCF2004

会報編集委員会

7月3日(木)の午後より、広島県社労士会の事務局で、この9月1日に発刊される県会会報誌の第1回編集会議が行われました。年2回9月と1月に発刊されるのですが、1月号と9月号との間が開き過ぎているように思っています。しかし、これは県会の総会が毎年6月の中旬にあり、事業計画の承認がその時行われるからです。それから編集会議を行うとどうしても9月になってしまう、ということのようです。7月位に発刊出来れば良いのに、とも思いますが。今回は三原支部からも編集委員に参加してもらい、色々な案が出されました。が、毎回表紙の写真で困ってしまいます。花火か鵜飼いの写真で良いのはありませんか?

共育セミナー

DSCF1986本日夜、学びの館ローズコムにおいて開催された中小企業家同友会福山支部、求人社員教育委員会主催のセミナーに出席してきました。「共育セミナー」特に共育という言葉、あまり聞きませんよね。同友会では経営者と社員さんが共に育つ学びの事を「共育」と言っています。今日は各社の社員さんが主役となってセミナーが行われ、島田事務所も新人の女性所員が参加してくれました。20社56名の社員さんが参加し、働くという事とは、働く喜びとは、などについてグループ討論を行いました。グループ討論の前に、尾道浪漫珈琲の本店店長高田氏が体験発表をされました。仕事でのやりがい、目標など、参加した社員さんにとって参考になるお話をしてくださいました。うちの所員も何か感じてくれたでしょうか。仕事の楽しさを感じ、島田事務所で働くことに誇りを持ってくれるようになれば嬉しいのですが。私も今まで以上に頑張らねばなりませんね。DSCF1990DSCF1980

 

よろず相談会

DSCF19727月2日(水)の朝、広島市役所に行ってきました。なんで広島市役所??と思われるでしょう。実は広島市に事務所ないし支部を置いている12士業が組織する広島自由業団体連絡協議会というものがあります。この協議会が年に1回共同で「よろず相談会」なる無料相談会を広島市役所で行っているのです。広島市には共催と場所の提供をいただいており、今回今年度の相談会についての打合せで訪問した、という訳です。幸か不幸(?)か今年の相談会幹事士業の一つに社会保険労務士会がなってしまった(?)のです。今日は同じ幹事士業である行政書士会、司法書士会のメンバーと一緒に市民相談課の担当者と面談が出来ました。この結果を今月22日に開催される協議会の会議で発表しなければなりません。とは言うものの、主は実行委員会を務める行政書士会さんにお願いすることになるのですが・・。DSCF1970

と、帰りに広島駅の在来線乗り場から新幹線乗り場へと通じる高架通路に、夏らしい飾りがされています。金魚の提灯のようなものなのですが、そのそばにさすが広島です、広島カープの短冊がひるがえっています。イラストも選手の特徴をよくとらえていますね。広島に行く機会がお有りであれば、チョット意識してみて下さい。DSCF1976DSCF1977