罰ゲームもアリです

DSCF15365月10日の練習後、先月の試合の祝勝会ではなく、残念会が南本庄にある「好又来」で賑やかに開催されました。この飲み会からは5名のチアガール(?)も参加してくれました。試合では黄色い“ダミ声”で恐怖の声援を送ってくれた面々です。DSCF1539

先程の練習での罰ゲームは“辛い”料理を食べる事でした。白身魚の何とかで、下の写真にあるものです。私はテンで辛いものが苦手で(じゃ、強いものはあるのかッ)意を決して口に入れましたが、ヘッ、ヘッです。何かの手違いで辛さ抑えめの味付けとなっておりました。私にとっては、マーボー豆腐の方が辛かった!

 結構辛い“マーボー豆腐”     辛いハズだった白身魚の何とDSCF1542

DSCF1538DSCF1540DSCF1533DSCF1541

 

“来年は愛媛に勝つゾー”が合言葉です。

監督の柳●さんもいつも通りしっかりと楽しんでおられました。副会長

疲れますぅ~

集合

練習後の集合写真 みんな気持ちは○○○に飛んでます

5月10日(土)に先月のソフトボール大会後初めての練習会が行われました。メンバーそれぞれ思うところがあるようで、いつも以上に熱のこもった練習と相成りました。参加者数も14名と多く、3チームに分かれて試合形式の練習も行う事が出来ました。14名で3チーム?と思われるかもしれませんが、4人、5人、5人として、その内2チームが守り、残りの1チームが攻撃を行います。5イニングス行い、負けチームは楽しい罰ゲームが用意されているそうです。わたくし島田はAチームでキッチリ最下位となってしまいました。で、罰ゲームって何??

新入会員オリエンテーション

DSCF15225月9日(金)の夜、中小企業家同友会福山支部では新入会員向けのオリエンテーションが催されました。同友会に入会した会員は必ず一度は受けなければならない行事で、2~3ヶ月に1度各地区会に入った会員が一堂に会し「同友会は、どうゆう会?」と題して、会の組織や学びの仕方などについて説明を行っています。今回は今月支部長を降りられる能登さんが最後のご奉公で、ご自身の同友会の活用の仕方などについてお話をされました。同友会で学んだ事を素直に実践し、会社が変わっている状況を分かりやすく話されました。とにかく実践してみる事ですね。