第4回バンド練習開催、道は険しい!!

11月12日(火)の夜、広島県社会保険労務士会福山支部有志によるバンドの練習会が行われました。band 2

ライブ演奏まで1ヶ月を切り、そろそろお尻に火が付いてきたようです。各曲の入りと終わりを“決める”ことがとても重要(上手く聞こえる?)だそうで、バンマスが指示を出します。しかしその通りにならないところがアマチュアのイイところです。何だかんだとやっていると2時間の練習があっという間に感じます。「サンタが街にやってきた」「ハナミズキ」「ブルー・シャトー」は何とかなってきたかな。「カントリー・ロード」は課題多し。

時間ギリギリの最後に打ち合わせをせずに演奏した「風になりたい」が何故かオモシロイのです。各パートが先に行ったり、追い越されたりしながら時々一緒になるのですが、これが楽しい。もう少し一緒に走る部分が増えるともっと楽しくなるのかな。これが演奏の醍醐味(チョット生意気か)というものなのでしょうね。スピード感のある曲なので、決まったら演奏者も聴衆も一体感が生まれ、楽しめるはずです。もっと精進です。

band 1