地区役員研修会です!

10月28日(月)私が属します中小企業家同友会福山支部の総務委員会がパークレーンで開催されました。

今回は地区の役員研修会として、グループ討論や、会社でのミーティング等で活かせる「コーチング・ファシリテーション」を学びました。広島より講師として㈲コーチ・コンサルティングの寺尾代表をお招きし、説明1/3、演習(ワーク?)2/3の比率で、多くがグループでの演習です。DSCF0480

コーチングとは相手が最大限の成果を作り出す潜在能力を解き放つこと。またファシリテーションとはグループから最大限の成果を引き出すためのサポート術。と説明され、今までの私は家庭でも、事務所でも全くそのような行動が取れていなかったことを気付かされました。直ぐには相手が考え、学べる投げかけをする事は出来ないでしょうが、少しずつ気に掛けながら日々の生活、業務を行って行かなければ、思いました。最初は大変だと思いますワ。DSCF0479

BBQしたヨー

10月26日(土)の夕刻(夜?)以前ブログにも書きました、同友会福山支部30周年行事の打ち上げと名打って、A地区の会員でBBQを行いました。会場はA地区会員で大先輩会員でもある㈱オーザックの岡崎社長宅の庭をお借りしました。この岡崎邸は福山市街地を眼下に見下ろせる高台に位置し、周りをほとんど気にせず騒ぐことが出来るBBQには最適地です。写真を付けていますが、その解放感が伝わるでしょうか。                                            この眺望。凄いでしょう!DSCF0472

17~18名の参加者でしたが、皆さん得意技を持っておられ、火を熾す者、肉を焼くもの、食べることに専念する者と、上手く役割分担ができています。同友会のイイ点は、色々な業種の集まりですから、食材や飲み物も会員の中で調達できる、というところです。後半には少し寒くなってきましたが、同じ地区会のメンバーと交友を深めることが出来ました。チョット食べ過ぎた感じです。DSCF0474DSCF0476

社労士制度創設45周年行事

10月25日(金)、広島にあるホテルグランヴィア広島で社会保険労務士制度創設45周年を記念する式典が行われました。DSCF0346

私も実行委員として関わってきた訳ですが、式典、講演会、そして懇親会と厳かに、そして盛大に行えたと思っています。10年単位の節目ではないため、外部へのアナウンスはしない少々こじんまりとしたものでしたが、式典では松井広島市長をはじめ、関係行政の局長、そして懇親会では国会議員、県会議員、市議会議員の先生方を含む20数名のご来賓の出席もいただきました。DSCF0400DSCF0393

講演会では医師であり、エッセイスト、歌手でもある海原純子氏による「ストレス時代を生きるための心と身体の健康術」というテーマでの講演がありました。気質によるストレス耐力の話がありましたが、私はどうやらストレスに強い気質のようです。(結構ワガママという事らしいです)

DSCF0456 

会員も150名ほど参加しての懇親会はミニコンサートもあり、会場が一体となった楽しいひと時となりました。DSCF0445

今回広報部として企画した、広島労働局長と社労士会会長との対談が実現できませんでした。新聞広告に掲載する予定だったのですが・・。その時私が関与しているかどうか分かりませんが、節目の50周年(チョット気が早い?)は広報も記念行事も盛大にやるゾー。(ヤッテねー)DSCF0407

同友会の子組み会

10月23日(水)夕刻より、株式会社 くるま生活 さんの会議室で中小企業家同友会 福山支部のA地区Cグループ打ち合わせ会がありました。これはA地区の11月例会で、くるま生活の井上康一社長に“人(社員、家族、地域の方々)を生かす経営”についてお話しいただく為に事前打ち合わせを行ったものです。reikai

井上社長は現在同友会G地区会長をされており、日頃より自社における様々な取り組みについて話されています。数年前のある事件をきっかけに考え方がガラッと変わり、それから社員さんやご家族に対する対応に変化が出てきたそうです。そのことにより、急激に社内の雰囲気が変わり、ご自身もずっと楽(気持が)になられたのこと。経営者は会社の今後・方針などを真剣に考えたなら、その結果を恥ずかしがらず恐れず社内に発信することが必要なのだと感じました。事前打ち合わせでこの状態ですから、本番ではどのような気付きが頂けるでしょうか。楽しみです。同友会では例会だけでなく、少人数による事前の打ち合わせの際にも学びを得られることが多くあります。これはいいですよ!

福山支部研修。

10月21日(月)「みやび」で社会保険労務士会、福山支部の研修がありました。DSCF0315

今回はチョット有名な講師を呼ぼう、という事で東京より、野口 大弁護士を招聘しました。

野口弁護士は企業側に立った弁護士ということで「問題社員・ローパフォーマーに対する企業の対応」テーマでの研修となりました。弁護士と一口に言っても得手、不得手があり、労働問題を扱っている弁護士自体少ない上に、更に企業側に立っている人は一握りだそうです。

企業側に立つ弁護士という事で、専ら争いになった場合、企業側有利にことを進めるためにどのような日頃からの対応が必要か、に焦点を当てて話して下さいました。われわれ社会保険労務士も判例等を調べながら、実態に即した対応を助言、指導する必要があるように思います。(それも新鮮な情報が)DSCF0318

日々勉強し、信頼される社会保険労務士を目指さねば。

宮島、弥山登頂!

先日ブログに書きました、宮島でのシーカヤック体験後(終了がちょうどお昼でした)まだ時間があるので、入浴・昼食後弥山に登ってみよう、ということになりました。カヤックで汗をかいたであろう、という事で近くの国民宿舎で湯浴みです。さすがに真っ昼間から風呂に入る人はおらず、貸し切り状態です。(風呂の中の写真撮り忘れました)サッパリ!DSCF0270DSCF0273

お昼は予約を入れておいてくれた、コジャレタ食事処。ホテル1階にあるレストラン?穴子尽くしのランチです。やっぱり宮島ですもんね。DSCF0285

DSCF0279

DSCF0284

午後のメインとなった弥山登山は紅葉谷コースからのアプローチ。スタートして間もなく、山頂まで2.5㎞との表示が現れます。この2.5㎞が曲者です。汗が噴き出る状態になってもまだ500mも進んでいない状況です。何と体力の無いことか。息が切れ、汗が噴き出すばかりで、一向に距離は縮みません。●島事務所の●島さんは日頃の不摂生が祟ったのか、休憩の回数が増えてきます。(わたしも筋肉の疲れよりも、息が上がってシンドイという状況です)結局、途中からでもロープウェイに乗ろうかという希望も叶えられず(ロープウェイのコースとは全く違うコースを登っていました)ヨレヨレになりながら頂上にたどり着きました。写真はみな元気そうな顔をしていますが、心の中は「登らにゃ良かった」状態間違いなしです。DSCF0289DSCF0297DSCF0296

下りはロープウェイ使用で全員一致!!。下りといえども歩きなんてとんでもない。結局登り始めたのが午後2時半過ぎ、下りのロープウェイに乗ったのが午後5時10分。登りにどの位掛ったのでしょう。DSCF0302

元気そうに見えますよね。

下山するともう周りは真っ暗です。皆の意見で、「揚げもみじ」は外せないだろう、という事でこれです。

DSCF0309 DSCF0310

更に近くにあったふかし饅頭屋さんで肉まんゲット。満腹です。

色々とあった1日でしたが、とても充実した時間を過ごせることが出来ました。●島さんに感謝!!(しかし、疲れた!!)

 

 

カヤック、初体験!!

10月19日(土)カヤックの体験を宮島で行いました。フェリーDSCF0236

カヤックとは、オール(パドル?)の両端にフィンが付いているものを指すらしく、更に湖や川で使用するリバーだったか、レイクだったかと、海で使用するシーカヤックがあるそうです。もちろん今回は宮島と宮島口との間にある宮島の瀬戸(大野の瀬戸?)ですので、シーカヤックを体験しました。私たちが乗ったカヤックは2人乗りのタイプでしたが、1人乗りのタイプもあるようです。DSCF0245

知り合いの社労士事務所の福利厚生(社員リクリエーション)にお邪魔虫でくっ付いて行ったものですが、ちょうど私を入れて4名となったため、キッカリ2艇に乗船できました。4人のツァー客に2名のインストラクターが付いてくれて、とても親切・丁寧に教えて下さいました。初めての体験ですから、不必要な力が入るのでしょう、すぐに左の肩が痛くなってしまいました。小1時間漕いで、島の浜に上陸、そこでコーヒー(インスタントですが)と「もみじ饅頭」の接待を受け、エネルギー充填。来たら帰らねばなりません。今度は少し慣れて余裕が出てきたようです。大鳥居の真ん中をくぐり抜けるという普段経験できない体験もできました。今度はもう少し本格的にチャレンジしようかなッ。DSCF0269DSCF0250DSCF0261

同友会 合同例会

昨晩(10月17日)市民参画センターにおいて、同友会福山支部のA、J地区合同例会が行われました。

1

講師には尾道で和菓子製造をされている、株式会社 山本屋 山本浩矢氏を招き、「なぜやらない?やるならいまでしょ!」というテーマで体験発表をお願いしました。経営的に大変厳しい時期を経験する中でも、出会った多くの方から学び、それを素直に実行することで、その状況を克服されてきました。

もともと人と対することが苦手であったが、多くの方と知り合い、教えを請う中で話をしたり、人のお世話をすることが苦ではなくなりました、と笑っておっしゃいます。3

やはり人と人との“縁”を大事に、そして自分が「コレ」と思ったことは素直に実行してみることが大事であると、感じた例会でした。

私はどうもこの、素直にすぐ実行、が出来ずに悩んでいます。周りを気にせず、やってみたら案外スンナリと行くもんだよ、とは言われるのですが・・。おそらく学んだことを素直に実行していれば、もっと「良い事務所」になっていること、間違いなしでしょう。あっ、私って素直じゃないってことか!。

 

コストコ行ってきました!

3連休のナカビ、広島の“コストコ”へ家族4人で行ってきました。テレビでも取り上げられ、周りでも行ったヨ、という話を聞いていましたので、結構期待して行きました。ン~ン、人が多い、品物の一つ一つの量が多い。アメリカ(?)気分は味わえますね(アメリカに行ったことないけど)。しかし会員登録するのに結構時間を摂られ、気の短い私は少しイラッとしてしまいました。(ビジネスメンバーになりました)member

食料品は見て回っても楽しいですね。すべての商品が格安とはいきませんが、定番のディナーロールとYoshida’sソースはお買い上げです。その他諸々で結局3万数千円の買い物となってしまいました。よく買いましたね。次はケーキ類をゲットしようっと(しかし、量が多い!)。costoco

トロッコ列車に遭遇!

10月11日の社労士会フォーラムに出席(?)した翌日、朝食を摂った後早々に松江から福山へ向けて帰ってきました。

その途中、松本清張の“砂の器”で有名な、亀高駅に寄ってみようと言う事になり、久しぶり(前は何度か通過していますが、止まったのは初めてです)に亀高駅に。eki

またわたしは初めてですが、駅の構内にある蕎麦屋さんへ立ち寄り、割子そばをいただきました。3連休の初日という事もあるからでしょう、6~7名の観光客らしき人が写真を撮っています。soba

そこでその蕎麦屋さんから、もう少しでトロッコ列車が来ますよ、とのお知らせ。急遽写真おじさんに変身して撮った写真がこれです。torokko2torokko

蕎麦も美味しかったけれど、タマタマ季節限定のトロッコ列車を見ることが出来て、とても充実した気分を味わう事が出来ました。なんか得した気分です。