ライブ練習初回。

昨晩(9月9日)今年の社労士会福山支部の忘年懇親会でライブ演奏するための初練習を行いました。メンバーのうち3人がレッスンに通っているスガナミ楽器店さんの貸しスタジオで、メンバー全員が集まり午後6時から8時までの練習となりました。

 忘年懇親会でのライブは昨年に引き続き2回目となりますが、今年はメンバーも増え(エレキギター、ドラム)総勢6名となりました。因みにその他以前からのメンバーは、エレキベース、オカリナ、ウクレレ、キーボードの4人4種の楽器となります。昨年は初めてということもあり、ヤンヤの大喝采を受け、気を良くしての再登場を目指しています。しかし2回目となれば皆さん大目には見てくれないでしょうから、気を引き締めての演奏となる見込み(?)です。

 初練習ですから、みんなと楽譜が同じじゃない、とか、キーが違う!など問題点続出で、なかなか曲を通して演奏することにはなりません。しかし、1曲についてはこの小節はだれが行き、次の小節はだれが行くなど、チョットだけミュージシャンぽい形がとれました。このような練習、打合せを重ねながら曲を仕上げ、ライブ全体を作り上げて行くものなのでしょう。今後は担当パートを各自練習しながら、集合練習を頻繁に行って行くことになります。

添付写真はドラム奏者から少しの間お借りして、“恰好”だけ真似てみました。私自信はウクレレを弾くのですが。(ドラム奏者は先月からレッスンに通い始めました。現在エレキベース、ドラム、ウクレレの3人がレッスン受講中です)

ドラマーのつもり。が、似合わん!!

ドラムその2