お久しぶりです!!

もう、一月以上更新していませんでした。

久しぶりの書き込みは「台湾研修旅行」についてです。6月の21日から23日までの3日間、台湾に行ってきました。

CIMG1914

わたしは極めて海外旅行の経験が少なく、韓国、中国についで3番目の海外、となりました。全体の雰囲気は中国に似てはいるのですが、移動中に見る山々は木がうっそうと茂り、椰子の木も多く、“熱帯”という感じです。田んぼなどを見ると、日本にも似ています。(まぁ、同じアジア圏ですもんね)

 今回は台北に空路入り、宜蘭の工場へ見学に寄り、台湾新幹線で高雄まで移動。その夜は夜市見学。ハードです。CIMG1943CIMG1944CIMG1972CIMG1951CIMG1998CIMG2051

2日目は高雄港を望む高台にある、台湾の靖国神社を見学。お昼からはまた新幹線で台北に戻り、レトロ情緒豊かな“九扮”を見学。

3日目は“自由広場”、“故宮博物館”、衛兵の交代式を見学。昼食後は桃園国際空港まで行き、午後4時55分発のエアーチャイナ航空で帰国の途に着きました。

とにかくハードスケジュールです。“故宮博物館”は見学者も多く、ゆっくりと見ることが出来ませんでした。ここはもう少し見たかったなぁ。

色々とたくさんの場所を見て回りましたが、印象として、①蒸し暑い ②果物が豊富 ③コンビニが多い ④料理は日本人の口に合う ⑤スクーターがやたらと多い ⑥物価は日本より安い(ただし、食料品だけのようです)などが挙げられます。しかし、セブンのどの店にも置いてあった黒色した、ゆで卵(薬膳のダシ浸けてあるため黒色です)は食べてみたかった。

 現地の合弁会社に勤める日本の方にお聞きしたところ、南にある高雄は本来10月から5月くらいまでに訪れるのがベストだそうです。気温は15℃~22℃程度のようです。

確かに今回は台湾の梅雨の最中に行ったわけですが、お陰というか、雨に降られることも無く時折太陽ものぞく旅行日和となりました。まぁッ、中国料理、台湾料理、飲茶などなど沢山食べました。体重が・・不安です。CIMG2108CIMG1981