電車広告

 昨日(13日)社労士会広報部の用事で広島に行ってきました。毎年6月~7月は労働保険の「年度更新」と社会保険の「算定基礎届」がありますので、様々な広報活動を行なっています。その中で新聞広告と、今年度から始める広島商工会議所への会報広告の打合せを行ってきました。

 その帰りの市内電車の中で見つけました。労働局が掲示している広告ですが、中々いいですね。とてもシンプルで解りやすい。大きさの割りに文字数が少ないので作成しやすいんでしょうね。でも結構費用掛ってるだろうな。電車

同友会福山支部通常総会

 先日の5月8日(水)わたしが入会しています中小企業家同友会福山支部の第31回通常総会が開催されました。

今回の目玉は記念講演者として、未来工業 株式会社の山田相談役をお招きしたことです。このブログで2011年の9月にも書いていますが、未来工業は岐阜にある電気設備資材を主としているメーカです。会社自体も岐阜の同友会会員ですが、山田相談役は各地の同友会で数多くの講演を行なわれています。2

 今回も辛口のお話で、中小企業の経営者に対してハッパを掛けておられました。

 しかし演壇から降りられると、いい“おじいちゃん”といった雰囲気です。1

 社員に「エサ」を与えなければ一生懸命仕事をする訳がない、非正規社員やパート、派遣社員など安い賃金で(コストが下がったと思っている経営者が多い)正社員以上に働いて欲しいと思うほうがおかしい。(結局高コストとなっている) そりゃそうですよね。

 そのほか勉強になるお話がテンコ盛りでした。

久々の“しまなみ”走りました!

 今年のゴールデンウィーク、わたしにとってはゴールデンでも何でもないのですが、5月の5日こどもの日に、社労士の同僚と共に「しまなみ海道」の一部を走ってきました。いつものように向島の市民センターからスタートし、因島、生口島と渡り、瀬戸田を目指しました。その1

 これまたいつものようにおいしい食べ物を目指して走り、食べてはまた次の食する場所へ向けて走る、の繰り返しです。

 最初に目指すは因島の“はっさく大福”です。因島大橋を渡り下ったところがそのお店です。さすがゴールデンウィーク、人の多いこと。自転車で来る人あり、車で来る人あり。わたしたちが買った大福を食べ終わった頃には売り切れて40~50分後の販売まで待たなければならない状況です。ラッキー!その3その2

 エネルギーを補給した後は、しばらく激走です。次なる目的地はジェラートのおいしい“ドルチェ”。因島のフラワーセンター(以前ご報告した場所です)を左に見ながら一気に生口島橋を渡り(簡単に渡ると書いてしまいましたが、橋までの上り坂がしんどい。まさに苦行です)、佐木島と美しい瀬戸内海を右手に見ながら暫く行くと左にその店が見えてきます。ここも大勢の人でにぎわっています。さっそくジェラートを注文し(伯方の塩、とみかんの“はるみ”のダブルです)店のベランダで食しました。食べるのに一生懸命で写真を撮ることを忘れてしまいました。その4

 あとは瀬戸田を目指すのみです。といっても“ドルチェ”から瀬戸田まではすぐの距離です。

 この瀬戸田であなご丼の昼食を取り(さっきジェラートを食べたばかりですが)またまた近くにある有名なビーフコロッケを販売しているお店で、熱々のコロッケをお腹の隅に押しやりました。いゃー満足、満足。その5

 これで楽しみは全て終了です。あとは一気に向島まで帰るのみ。キツイ、シンドイ。帰りにも楽しみを取っておかないとモチベーションが続きませんワ。

 

 朝9時集合、9時40分ごろ出発。午後3時帰着。走行距離約62km。