セミナー講師をしました。

さる2月28日(火)岡山の国際交流会館センターで労務管理セミナーを行いました。時間管理機器やシステムの企画、設計、販売をしているメーカーからのご依頼でしたが、午前、午後それぞれ15名程度のお客様に対して労働時間や休憩の考え方、過重労働のリスク、また私の周りで起こった労働争議の事例を交えながら、経営者としての労務管理の仕方などについてお話しました。
皆さん熱心に聴いてくださいましたが、特に問題意識の高い経営者や、総務・労務担当の方は多くの質問を投げかけてこられました。
私自身も大変勉強になった1日でしたが、少し頑張りすぎたのか、はたまた歳なのか、夕方にはグッタリとなってしまいました。
今後もこのような講師のご依頼だけでなく、私の方からもセミナーを打つなど、積極的に情報発信を行う必要を感じています。
(経営者より社員さんのほうが知識を多く持たれていると感じます。経営者ももっと学ばなくては危険です。)