久しぶりの商工センター

2月15日(金)、広島県中小企業家同友会政策委員会を兼ねて、広島西支部主催の支部例会に出席して来ました。

DSC01441

政策委員会の会場も支部例会の会場に合わせて、広島市西区商工センターにある「サンプラザ広島」です。午後4時から委員会、終了後の午後6時30分から支部例会と言う流れです。

DSC01442

 

 

 

 

 

今回の例会講師は大学院大学至善館 教授の 枝廣 淳子氏。地域経済の重要性や活性化の仕組み作りなどを提言されている方です。今回のテーマは「未来は地域にしかない!」少しオーバーな表現とは思いますが、地域が活性化し盛りたてて行かないと今後の日本はアブナイ、ということです。県内でも多くの市町が消滅都市と予想されています。このままでは予想通り多くの市町は消滅または統合され、行政サービスなども手薄になって行くでしょう。

DSC01449

DSC01440

 

地域住民、地元企業、行政などが危機感を持ち、地域内でお金が循環する仕組み作りが求められているようです。この辺りもう少し勉強してみるつもりです。

「活力と魅力に満ちた輝く福山へ」

2月14日(木)世の中はバレンタインデーで賑わっているのでしょうが、私は広島県中小企業家同友会福山支部主催の勉強会″福山学”に参加して来ました。

DSC01436今回が最終講となり、統括するという意味もあり「ふくやま未来づくりビジョン」の説明を福山市企画財政局 企画政策部 企画制作課の神原課長より受けました。

「5つの挑戦」として育児・子育て、産業・経済の活性化、中心市街地の活性化、魅力向上など多岐に渡って施策が行われています。今回の中・長期ビジョンでは市民や地元事業家などの意見を吸い上げる試みがなされているのが特徴です。私は余りこれらに参画している感はないのですが、グループにいた多くの事業主は地域や会社などで関わっているとの事。もっとアンテナを張り、積極的に関わって行かなくてはいけませんね。

DSC01433

 

 

 

 

 

 

今回も感じたのですが、福山を活性化し、魅力の向上を図るためにはまず市民が住んでいるこの福山を好きにならなければならないでしょう。その為には子供のころから教育現場で福山の歴史等を教え、福山の魅力を子どもたちに伝える必要がある。そしてその魅力を知っている大人たちは自分自身が福山の魅力伝道師として周りの人たちに発信する。このような取り組みが必要ではないでしょうか。

依存症について学びました。

2月13日(水)、広島県中小企業家同友会福山支部のバリアフリー委員会主催の「(アルコール)依存症の理解と企業の支援」という勉強会に参加して来ました。

福山こころの病院 副院長である福場先生による講義のあと、実体験者による報告がありましたが、お陰で身近な問題として捉える事が出来ました。因みに私は晩酌もしませんし、ほぼ下戸といった状態です。

DSC01430 (1)

 

 

 

 

 

「孤独」が一番の問題のようです。どこかに1つでも安らげる場所、人がいる事で依存症から抜け出る事が出来る、という言葉が印象に残りました。

DSC01431 (1)バッチテストもしましたが、わたしは「ホントは飲めない人」のようです。うっすらピンク色といった結果でした。

DSC01432 (1)

 

バンドステージ!!

2月10日(日)、神辺にある「ハイダウェイ」にてハワイアンバンド「サム・サム」と「グッド・ケアーズ」との合同演奏会を行ないました。

DSC01421

 

DSC01422

今回内のバンド(サム・サム)は女性ボーカルが欠席の為、ハワイアンの曲は演奏せず、昭和の名曲や、ワルツ、ビギン、マーチなど多彩な曲目を演奏しました。2ステージで約20曲。疲れました。

 

DSC01424

 

 

 

 

今年は春~秋にかけてハワイアンを命一杯演奏したいですねぇ(昨年は殆どステージがありませんでした)。

広島県社会保険労務士会新年互礼会

本当に久しぶりです!今年初めての書き込みとなります。

平成31年の広島県社会保険労務士会、新年互礼会が1月23日(水)シェラトングランホテル広島において開催されました。

DSC01412

 

恒例の行政を始め、多くのご来賓を迎えての開催でしたが、シェラトンでの新年互礼会は初めてとなります。我々福山組としては新幹線へのアクセスがし易く、ありがたい場所ですね。

DSC01413

ウクレレショップ

12月5日の社労士制度創設50周年記念式典&懇親会の翌日、出発まで時間があるので、かねてより気になっていたウクレレショップ「キワヤ商会」を訪問して来ました。この「キワヤ商会」日本のウクレレ業界では老舗で、“フェイマス”ブランドでウクレレを製造しています。来年創業100周年を迎えるそうです。

福山、広島のショップにはあり得ない数の多さで、イイ目の保養、耳の保養になりました。

DSC01365

DSC01364DSC01363

 

 

 

 

社会保険労務士制度創設50周年記念式典

12月5日、6日の2日間社会保険労務士制度創設50周年記念式典に参加して来ました。

DSC01279DSC01292

 

 

 

DSC01375

 

 

厳重なセキュリティーチェックが行なわれています

 

東京駅から歩いてもさほどかからに距離にまぁ、大きな施設です!(色んな国際イベントが行なわれるのでしょうね)

 

有楽町にある東京フォーラムを会場に、全国から約5,000名の社会保険労務士が集合しました。全国には登録社労士が約42,000人いますから、1割強の会員が参加したことになります。広島県会からも約110名が参加しています。

DSC01309

DSC01310

 

 

 

 

 

 

記念式典には平成天皇、皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、格式のある重厚な式典でした。私を含め多くの会員が感動していたようです。

記念式典後は福山支部会員だけで集まり、懇親会の開催です!丸之内にある「ウルフ・ギャング」でリッチなパーティーとなりました。21名の参加でしたが、量が多くて食べきれません。勿体ない!

DSC01344DSC01343

 

 

 

DSC01348

DSC01352

 

 

 

 

 

最後に大量の“肉”食べきれましぇーん!

 

DSC01356DSC01346

 

 

 

 

 

 

丸之内界隈、イルミネーションが輝いています。福山ではないなぁ。

DSC01362

DSC01328

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れてました、50周年記念式典の“引き出物”?“お土産”?の月餅です

DSC01373 (1)

広島の夜?

11月27日、28日の2日間、私が受託している事業の関係で広島での研修&会議に出席して来ました。

この会議は毎年各県持ち回りとしているのですが、今年は広島での開催であった為私も出席となったものです。

DSC01206DSC01213DSC01210

 

 

 

 

 

中四国9県から総勢25名が参加し、昼は研修&会議、1日目の夜は懇親会と結構ハードな日程となっています。

DSC01231

DSC01228

 

 

DSC01232DSC01264

 

DSC01260

 

 

 

 

 

 

 

2日目も早朝より会議が予定されており、宿泊となったのですが、丁度広島ではイルミネーションがスタートしています。酔いざましを兼ねてブラッとしてきました。野郎一人で歩いても冴えませんねぇ。

ハワイアン演奏会

11月25日(日)3連休の最終日、私の所属しているハワイアンバンド「サム・サム」が久しぶりに演奏会(発表会?)を行ないました。

DSC01199

福山市神辺町にあるハイダウェイという喫茶店(?)ライブスタジオ(?)知る人ぞ知る、といった場所ですが、音楽をやっている人は良く知っている場所のようです。

 

 

今回ももう一つのハワイアンバンド「グッド・ケアーズ」との合同でしたが、フラも2チーム参加して下さり、とても賑やかな演奏会・発表会となりました。初冬だというのにこの場所だけは“常夏”でした!

DSC01201

DSC01200

乗り鉄同好会!

昨日(11月18日)、社労士会福山支部有志で作っている「乗り鉄同好会」で福塩線、伯備線、芸備線、山陽本線を走破してきました。使用した切符は「吉備之国くまなくおでかけパス」です。

DSCF2096

 

 

 

 

 

今回集まった会員は6名。まずは福塩線を使い3名が福山に集合しました。そのまま山陽本線を利用し倉敷へ。この途中で3名が合流です。

DSCF2104DSCF2105DSCF2100

 

 

 

倉敷からは伯備線でまず新見へ。この新見で早めの食事となりました。

 

DSCF2107DSCF2110

 

 

 

 

 

新見駅横にある「伯備」 名物の“鯖ずし”

 

DSCF2114

新見駅から芸備線に乗り換え、備後落合駅へ。現在芸備線を利用してはこれより西へは行く事が出来ません。V字谷を縫うように進む気動車は時速20㎞程度まで速度を落とすこともしばしばです。

DSCF2120

DSCF2116

 

 

 

 

 

 

 

 

備後落合駅に到着後は10分後に折り返しとなる車両でまた新見駅にとんぼ返りです。

DSCF2129

午後5時前の新見発電車で倉敷まで戻り、そこからまた山陽本線、福塩線にて帰宅と相成りました。

天気予報がハズレて良い天気に恵まれ、吉備の紅葉を満喫する事が出来ました。電車の揺れと車窓の景色を楽しみつつ、乗り鉄会員とも多くの会話も出来、とても充実した1日を過ごすことが出来ました。

来年の春は四国を予定しています。秘境の駅ツアーになるかもしれません。