会社お披露目会

本日(24日)初めて新会社のお披露目会というものに出席して来ました。

 

関与先事業所が設備、社員ともども譲渡され、別会社として再出発したためです。

新会社ともお付き合いをさせて頂く事になり、ご招待頂いたものですから、興味津津で行ってきました。

 

多くの取引先企業が出席されていましたが、畑違いの業種の方々ばかりでいささか間を持て余した、というのが実態でした。

 

MMT(現代貨幣理論)

1月17日の金曜日、広島県中小企業家同友会政策委員会が広島で開催され、MMTについて学びました。

講師に広島修道大学商学部のグェン教授をお招きし、MMTの入り口辺りを説明して頂いたのですが、私は知恵熱が出そうでした。

「現代貨幣理論」と訳すのだそうですが、私たちの通常の考え方、常識では中々理解しずらいものです。財政健全ではなく、経済安定を目指すべきで、累積債務や財政赤字があろうとも、財政破綻をすることはない、といいます(ただし、自国通貨と中央銀行をもち、変動為替制度を行っている政府)。

 

ケインズなど有名な経済学者の理論のイイトコ取り、と言う感じもします。

が、金融と経済が乖離している、富の格差が広がっている日本の様な国にとっては、一考の価値があるような気もします。

 

 

 

 

MMT理論の問題点?

新年会&決起大会

3連休の初日となる11日(土)、社会保険労務士会福山支部ソフトボール同好会の新年会&決起大会が開催されました。

 

何の決起大会?とお思いでしょう。この4月に開催される中国・四国9県の社会保険労務士会対抗ソフトボール大会に向けての決起大会です。

 

 

ありがたい事に若手会員の加入が相次ぎ、戦力としては上昇中です。私の様なロートルは賑やかしでの参加となりそうです。

 

若い人を中心に福山支部が盛り上がる事は嬉しいものです。

明けましておめでとうございます。久しぶりです。

令和2年の始まり、中小企業同友会福山支部の新年互礼会が8日(水)福山ニューキャッスルホテルにて開催されました。

講師には2年ぶりに、税理士でコンサルタントの丸山先生をお招きし、今年の情勢(予想)についてお話し頂きました。結果、「よう分からんッ」。

 

何れにしても、中小企業は自社の本業(分)をよく見極め、それを先鋭化し、更に広く知ってもらう事に注力する必要があるようです。

 

 

今年は昨年より更に動き回る歳にしたいと考えています。早く行動に移さないと、すぐ来年が来てしまいそうです。ガンバリますよ~!

 

 

 

 

 

 

講演後の懇親会です。

久しぶりの「しまなみ海道」サイクリング

12月の初日、1日に本当に久しぶり(7~8年振り)にしまなみ海道に行ってきました。

 

みんなの日頃の行いが良いのでしょうか、暖かさと好天に恵まれ、絶好のサイクリング日和なりました。

 

 

私を入れて4名(いずれも社労士)、サイクリングが初めてとか、何年振りかのチャリです、と長距離は土台無理なメンバーばかりです。結局向島からスタートし瀬戸田まで約25Kmのライドと相成りました。

 

 

帰りは瀬戸田から尾道までフェリーで一足飛び。しかし、帰りのフェリー、満員でした。熱心な人が多いんですね。

大阪はクリスマス一色!!

先週の金曜日(29日)に大阪に行ってきました。

 

 

人事評価制度構築のための勉強会だったのですが、朝10時から午後5時まで、缶詰めでの勉強会となりました。

 

 

働き方改革の一角として「同一労働・同一賃金」がスタートします。特に労働者派遣事業においては、来年4月から合理性のある賃金設定と説明が求められることになります。まぁ、労働者派遣事業以外においても、今後賃金等に差を設ける場合、その評価基準が必要になると思われます。

 

で、中小零細企業でも導入可能な、低廉で短期間で構築できる制度が必要であろうと、勉強会参加と相成った訳です。かゆい所に手が届く仕組みになっていると感じました。来年はココに注力してみます!

 

帰りに通過した大阪駅(阪急百貨店?)のショーウィンドーは完全に「クリスマス」モードに入っていました。

紅葉真っ盛り!!

昨日(17日)1年振りに「備後落合駅」に行ってきました。社労士会福山支部の“乗り鉄同好会”のメンバー6人で、福山→倉敷→新見→備後落合→新見→倉敷→福山と廻ったのですが、乗車時間は延べ8時間以上とかなりのロングオンでした。

この長距離、長時間の乗車が可能なのも、企画切符である「吉備の国くるりんパス」を利用してのこと。消費税アップに伴い多少値上がりはしましたが、2千円少々で丸一日電車の旅が堪能できます。

 

 

 

 

 

 

例のごとく、新見では“伯備食堂”で昼食を取り、備後落合から戻れば“標”でお茶を楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

新見から備後落合に向かう芸備線の車窓からは、広葉樹の紅葉をタップリ鑑賞することが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は智頭か備後落合までの「雪景色」を楽しんでみたいと思っています。

年の瀬に向かってる?!

11月12日(火)今日も広島で会議です。平和大通り沿いにあるビルが開場なものですから、始まる前に本通り界隈をブラッと。

 

18日から始まる「胡講」の準備は既に整っているようです。大きな飾り付けやお囃子も途切れなく流れています。何かワクワクするのは私だけでしょうか。

 

 

少し暗くなって会場近くに向かいますと、平和大通りは恒例のイルミネーションの飾り付けの真っ最中のようです。既に幾つかのイルミネーションは据付け済みで、点灯試験を行っていました。

「胡講」の時期には完成されたイルミネーションが見られるようになるのでしょう。

街はすでにクリスマス?!

11月9日の午後、広島で開催された広島県中小企業家同友会主催の勉強会に行ったのですが、終了後新幹線に乗車するため広島駅に向かいました。時間が少しあるのでリニューアルされた駅2階をブラッとしていますと、何か音楽が聞こえてきます。近づいてみると大きな(と言っても中くらい?)なクリスマスツリーが据えてあり、クリスマス音楽と共にカラフルな照明が施されています。街はこれからクリスマスモードに入って行くのでしょうね。(広島の平和大通りイルミネーションは今週末(15か16日)からスタートとか)

おいしいコーヒーの淹れ方

11月9日(土)事務所近くにあるスーパーマーケット「NICHEI」で行われたコーヒーの入れ方セミナーに参加して来ました。

 

買い物に行った際、チラシが店内にあったものですから申し込んだものですが、10名程度の参加者で多くが女性(中高年)、男性は私を含め2名といった状況です。

講師はコーヒーメーカーの「HAMAYA」の営業(?)の方でしょうか、時々自社PRを織り込みながら約1時間、もっぱら“おいしいコーヒーの淹れ方”について教えてもらいました。極端に専門的な話はありませんでしたが、幾つかのポイントは学ぶことは出来ました。コーヒーの淹れ方は多少分かりました。これからは焙煎など少し拘ってみますか